{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

白山陶器・森正洋デザイン

¥0

送料についてはこちら

SOLD OUT

白山陶器からプロダクト・デザイナー森正洋(1927〜2005)デザインにより1976年に発表されたA型パーティトレイ(天目)。台形+三角形からなる器の組合せは食卓で使う人のアイデアに合わせ多様なレイアウトが可能な自由で斬新なアイテム。6点セット・4点セットで展開されたが、こちらでご紹介するものは4点セット。 海外での評価も高く、1977年スペイン・バレンシア国際工業デザイン展金賞受賞、1979年グッドデザイン賞受賞。長崎県美術館にも所蔵されている。洋画家・猪熊弦一郎さんも森正洋デザイン作品の大ファンでN.Yにアトリエを持ち製作していた時代には森さんの器を揃えていたそう。 再販を願う声が多かったことから2003年に僅か50セットのみ復刻販売されたうちのひとつ。天目の色合いが盛り付けたお料理をまた一層引き立たせます。 元箱はありませんが貴重なヴィンテージ。 ところどころ擦れた小傷や汚れ、釉薬のむらなども見られます。裏面にもくすみや擦れ、汚れなどございますことご了承下さい。中古品に付き、細かな点が気になる方、完璧な状態のお品をお求めの方はご遠慮下さいませ! サイズ : (長皿) H2cm W43.2cm D11cm (小皿) H2cm W21.7cm D11cm